「今ある家をより永く、より快適に」をテーマとし、住宅のメンテナンス事業、耐震、リフォーム、新築、不動産と、「家」を中心に川下から川上に事業展開してきた結論。それは、リフォームは「総合力」ということ。
ご家族様がいつも安心して暮らすためには、まず、耐震性や室内環境といった「安全性」、劣化しにくい「本物素材」、暮らしが楽しくなる「デザイン性」、限られた空間を有効活用する「プランニング力」が必要になります。
また、小さな工夫でお洒落を演出する「コーディネート」、健康で快適に暮らせる「安心素材」を、適材適所に正しく使い工事品質を確保する「施工力」も求められます。
そして、住んだ後の「保証や保険」、長持ちさせるための「点検やアフター管理」、困ったときの「緊急対応」、資金面や登記・不動産を含めた対応等。 全てがそろって初めて『安心で楽しい住まい』を提供できるものと考えます。
私たちは住宅のメンテナンス事業を110年以上行っております。逆に言えば、どうしたら家が悪くなるのか、どうしたら長持ちしないのかの原因までわかっています。
「安心して家族仲良く、健康で快適で長持ちする家」にするために、日本の気候風土に適した工法や素材を使った家づくりを信念持って取り組んでいます。

二世帯リフォーム

二世帯リフォーム

「親、子、孫…その次の世代へ。
何代にも渡り受け継ぎたくなる」そんな家族のあり方を実現します。

詳しく見る
増改築リフォーム

増改築リフォーム

1級建築士をはじめ、建物に熟知したスタッフが家の耐震性や強度を診断し、皆様のニーズを把握した上で適切なプランニングを行います。

詳しく見る

セカンドライフリフォーム

これまでの住まいは、若い時や子育て時に照準をあわせ、住み手が年をとった時のことまで考えて造られていません。安心、安全、快適で楽しい暮らしを実現します。

詳しく見る

古民家リフォーム

未来に残したい日本の文化。数十年から100年以上の長きにわたり思い出を積み重ねてきた民家。価値ある本物素材を活かし、現代版にリニューアル。

詳しく見る