IGスタイルハウスが選ばれる確かな理由

持ち家の売却は、リノベーションによる
価値の付加をご提案できる
「IG STYLE HOUSE」にお任せください。

理由01

売り主様のご要望に沿った売却案の選択肢がある

売主様がお考えの売却理由や売却金額、また売却時期など、様々なご要望を確実にお伺いし、
そのご要望に一番合った売却案をご提案いたします。

早期に確実に売却したい方
FULLHOUSEに直接売却

早期の現金化、確実な売却をお考えの方には、
IG STYLE HOUSEでの買い取りをいたします。

急ぎでは無いが、期限があり高く売却したい方
買い取り保証付き仲介売却

すぐではないが期日までの確実な売却と、できるだけ高い価格をご希望の方には、通常の売却活動を行いつつ、期日までの売却が成立しない場合には、IG STYLE HOUSEでの買い取りをいたします。

できるだけ高く売却したい方
専任or一般媒介で仲介売却

期日よりもできるだけ高い売却をお考えの方には、IG STYLE HOUSE 専任か他の不動産会社との協業による売却活動(一般媒介)の方がより確実に売却できる傾向にあります。

ローンの返済が滞っている方
任意売却

月々のローン返済が滞っており、今後の返済が困難な方もご相談ください。
※競売になるリスクを避けるためにもお早めのご相談をお勧めします。

理由02

築古住宅の売買が得意

IG STYLE HOUSEは一般的な不動産仲介業務に留まりません。私たちは、自ら行っている住宅建築の設計施工経験を活かし、資産価値をより高める「リノベーション計画」を全てワンストップでご提供しています。

築古住宅の売買が得意
築古住宅の売買が得意

BEFORE

一般的な既存住居の売却では、現状のままを買主様にご紹介します。しかし、その築年数ゆえに住居本来の価値が伝わりづらい問題があります。

築古住宅の売買が得意

AFTER

過去事例のご紹介や精密なCGパースによるご提案で買主様には、リノベーションによって、より魅力的な住居になる事を前提としたご紹介ができます。

築古住宅の売買が得意

理由03

買い替えのご相談に強い

築古住宅の売買が得意

IG STYLE HOUSEは、中古住宅の買い替えにおいて多数の実績がございます。買い替えをご検討中の方に対して、適切なスケジュール・資金計画をご案内することが出来ます。

所有する住居を売却し、新たに別の住まいを購入する「不動産の買い替え」では、いずれもそのタイミングについては、お客様の資金計画や家族やご親族など買い替えに関わる方々との関係などが強く影響します。

買い替えをご検討中のお客様から必ずあるのが「売却と購入のどちらが先?」というご質問ですが、それらのメリット、デメリットを把握しながら考えてみることが大切です。

売却と購入、どちらが先?そのメリット・デメリット

CASE01
売ってから買う

メリット

  • 新住居の購入に先立って売却額が確定するので、購入のための資金計画を立てやすい。
  • 既存住居のローン残債がある場合、売却によってローン返済が無くなるので、新住居を先に購入することによる二重ローンの心配が無い。

デメリット

  • 新住居の購入に先立って既存住居を手放すので、新住居への転居までの期間、仮住まいの費用や手間が必要。
  • 売却できるまで新住居を購入しないので、新住居での生活開始時期が希望通りにならない可能性がある。

CASE02
買ってから売る

メリット

  • 仮住まいが要らないので、その費用や手間が省け、転居も一度で済む。
  • 売却よりも新住居購入のために時間を使えるので、じっくりと検討できる。
  • 売却に先立って新住居に転居する為、きれいな状態の既存住居を売り出せることから、早期売却の可能性が高まる。

デメリット

  • 既存住居と新住居で二重ローンとなる場合、金融機関の審査が厳しくなる可能性がある。
  • 既存住居の売却まで、固定資産税その他の出費が続く。

上記の通り、お客様ごとの資金計画とスケジュールによって、適切な手順は異なります。
お金の動きを把握した上で、しっかりとした住居の売却と購入の計画を立てる事が肝心です。

資金計画とスケジュール

資金計画と
スケジュール

買い替えの成功には、住居の売却と購入に関わる資金計画とスケジュールの作成が欠かせません。

よくある買い替え事例を参考に、ご自身の計画と比べてみましょう。

Pattern01

売却予定の物件  中古マンション2LDK ローン残債あり(1,500万円)
買い替えの理由  子供が増えて部屋が手狭になったため、今より広い戸建て物件を探したい

■確実に売却してから物件を購入

確実に売却してから物件を購入 確実に売却してから物件を購入

Pattern02

売却予定の物件  中古戸建住宅3LDK ローン残債あり(500万円)
買い替えの理由  子供が独立したので今より狭い駅近のマンションを買いたい

■資金に余裕があるので購入してから売却

資金に余裕があるので購入してから売却 資金に余裕があるので購入してから売却

IG STYLE HOUSEでは、お客様ごとにことなる状況に合わせた
資金計画を作成し、適切な不動産の購入、
売却計画をご提案しております。

まずはお気軽にご相談ください。

資金に余裕があるので購入してから売却

ページの上に移動